家庭学習(小学生向け)おすすめ教材!ネットを活用して休校を乗り切ろう!

スポンサーリンク



新型コロナによる臨時休校で家庭学習時間がたっぷりのいま。

小学生おすすめの家庭学習教材について調べてみました。

全国で休校措置がとられている今だからこそ、

期間限定で無料で提供されているオンライン家庭学習教材もあります。

オンライン上で利用出来る教材、印刷して使える教材などいろいろありました。

小学生向けのものを中心に、今すぐ無料で利用できるおすすめの家庭学習教材をご紹介します。

プリント学習教材サイト

こちらでは、プリントアウトしてドリル学習ができるファイルを提供しているサイトをご紹介します。

印刷してプリントとして学習できるので、デジタル機器を持たせる必要もありません。

印刷してしまえばご兄弟一緒に学習開始できます。

お子様がまだデジタル機器の利用が得意でない方にもこちらがおすすめです。

ちびむすドリル

https://www.happylilac.net/

対象:幼児・小学生・中学生

無料期間:常時

普段から無料の家庭学習ドリルプリントを配布している「ちびむすドリル」。

学年別に国語、算数、社会、理科、英語、音楽などのドリルファイルが配布されています。

普段から無料のサービスという知名度もあり、

臨時休校措置がはじまって、すでに通常の3倍ほどのアクセスが集中しているのだとか。

必要そうなドリルを印刷してプリント教材として学習できるサービス。

放課後たのしーと

https://houkago.asahi.com/

対象:幼児・小学校低学年

無料期間:常時

工作や表現あそびなど幅広いジャンルの遊びをプリント形式で紹介しているサイトです。

幼児や小学校低学年向けの教材らしく、イラストやレイアウトが楽しいものがたくさんそろっています。

大人向けのガイド付のものもあり、子供達に遊ばせるときのコツなどもわかりやすく解説されています。

屋内で遊べる遊びもたくさん紹介されているので、自宅での遊び方のアイデア探しにもオススメです。

すきるまドリル

https://sukiruma.net/

対象:小学生

無料期間:常時

各学年の学習に対応したドリルプリントファイルをダウンロードすることができます。

算数、漢字、英語など、カラフルで見やすいプリントです。

単純計算などとは違い、家庭で出題しにくい時計や図形などの問題も豊富にあるのがうれしいですね。

オンライン学習、電子図書館

こちらではオンライン上で、授業動画を見たり、タブレット学習が出来るサイトをご紹介します。

また、電子図書館を期間限定無料公開しているサイトについてもご紹介します。

学研 家庭学習応援サイト

https://www.gakken.co.jp/homestudy-support/

対象:小学生・中学生・高校生

無料期間:2020年3月2日月曜日から3月31日火曜日まで

株式会社 学研ホールディングスは「Gakken 家庭学習応援サイト」を無料で公開しています。

内容は、ニューコース学習システム、ニューワイド学習百科事典

小学生向けシリーズ授業動画「やさしくまるごと小学」。

中学生向けシリーズ授業動画「ひとつひとつわかりやすく。」。

高校生向け映像講座「学研プライムゼミ 特別講座」などです。

電子書籍サービス「学研2020年春の応援ライブラリー」も無料公開しています。

学研の「春の応援ライブラリー」では学校図書館でも大人気の「まんがでよくわかるシリーズ」も無料で読むことが出来ます。

順番待ちをしてなかなか借りられないほどの人気シリーズを一気読み出来るチャンスですよ。

書籍のタイトルは順次追加されていく予定のようです。

利用登録なども必要無く、すぐに読むことが出来るのがありがたいです。

ベネッセ 進研ゼミ

https://www.benesse.co.jp/zemi/homestudy/

対象:小学生・中学生・高校生

無料期間:3月23日23時まで(電子図書館まなびライブラリー)。

ベネッセでは3学期の学習の総まとめができる「春の総復習ドリル」を無償配布しています。

小学1年生から高校2年生まで、各学年別の冊子を郵送で送ってもらえます

インターネットやタブレットを使い慣れていないお子さんでも、こちらなら学習しやすいですね。

電子図書館 まなびライブラリーも期間限定で無料公開されています。

「電子図書館まなびライブラリー」は、進研ゼミ会員が自由に使える電子図書館サービスです。

スポンサーリンク


こちらを、期間限定会員に登録することで、無料で利用することができます。

人気書籍や動画などを楽しむことが出来ます。

自分の学年の設定ができ、高校生向けのものを表示しない設定をすることもできます。

またベネッセでは、デジタル環境が整っていない方へ向けて、

先着1万名の方に書籍プレゼントのキャンペーンも行っているようです。

KADOKAWA児童書ポータルサイト「ヨメルバ」

https://yomeruba.com/

無料期間:3月2日月曜日から4月5日日曜日まで

読書好きにはこちらもうれしい角川の児童書ポータルサイトです。

角川つばさ文庫や角川まんが学習シリーズなど人気作200冊以上が無料公開されています。

人気の「世界一クラブ」や「怪盗レッド」なども無料公開されていますよ。

図書館も休館となっている今、ほんとうにうれしいですね。

図書館では貸し出し中になっていることも多い人気作がたくさん公開されています。

こちらのサイトからは順番待ちすることもなく読むことが出来ます。

無料で人気作品を読み放題の貴重な期間です。

eboard

https://www.eboard.jp/

対象:小学生・中学生・高校生

無料期間:常時

タブレットなどを使い、オンライン学習が出来るサイトです。

小学生向けの学習は算数と漢字があります。

各学年、さまざまな単元についての出題が用意されています。

探究学舎

https://tanqgakusha.jp/

対象:小学生・中学生

無料期間:3月2日月曜日から3月20日金曜日(祝日)までの平日10時30分から12時まで。

探究学舎の歴史・宇宙・元素・ロボット・建築・金融・経済などの授業の一部が無料でオンライン配信されます。

「宇宙のふしぎ」や「ダイヤモンドの謎」など興味を育てる内容だそうです。

無料授業の参加方法は公式のFacebookやTwitter(https://twitter.com/tanQgakusha)で確認することが出来ます。

TECKACADEMYジュニア

https://techacademy.jp/

対象:小学生・中学生・高校生

無料対象期間:2020年2月28日金曜日から2020年3月31日まで。

プログラミング学習に挑戦してみたいという方はこちらのサイトはいかがでしょうか。

TeckAcademyでは、通常提供しているTeckAcademyジュニアの一部を無料提供しています。

自宅でプログラミング学習を行えるTechAcademyジュニアの学習システムの一部を無償で提供するそうです。

この機会にプログラミングについての学習を始めようと思っているかたにもおすすめです。

勉強系You Tubeチャンネル

テレビよりもYouTube動画を視聴する機会のほうが多いという子が増えているといわれています。

家にいる時間が長くなると、動画を見る時間も増えているかもしれません。

YouTubeには授業動画などをアップしている勉強系チャンネルも多く存在します。

この休みを利用して、苦手なところを再確認したり、

臨時休校によって終わりきれなかった項目について勉強してみてはいかがでしょうか。

元塾講師など、教えるプロの授業動画もたくさんあるので、

親が教えるよりわかりやすい!ということも。

この機会に自分に合う教え方の教育者YouTuberが見つかると、今後の勉強にもつながるかもしれません。

eboardchannel

https://www.youtube.com/user/eboardchannel

算数、国語、英語、日本史などの学習動画を視聴できます。

小学生、中学生、高校生を対象とした動画が投稿されています。

再生リストから対象学年の動画を選ぶと便利に必要な動画を見つけることが出来ます。

とある男が授業してみた

https://www.youtube.com/user/toaruotokohaichi/featured?pbjreload=10

チャンネル登録者数81万人を超える人気教育系YouTuberです。

葉一(はいち)さんは、もとは塾へ通えない子供達のためにと動画投稿をはじめたのだそうです。

高校数学などの高度な動画もたくさんアップされていますが、

小学校の算数解説などの動画もあります。

再生リストから気軽に対象学年についての動画を選ぶことが出来ます。

https://19ch.tv/

こちらの「19ch.tv」のサイトではさらにわかりやすく学年分けされています。

無料のプリントファイルをダウンロードすることもできます。

GKN koko

https://www.youtube.com/user/GKNkoko/

学研教育出版発行の書籍と連動した動画が投稿されています。

教材を持っていなくてもわかりやすい授業形式の動画です。

小学生向けには「やさしくまるごと小学」シリーズ動画があります。

https://gakken-ep.jp/extra/yasamaru_shogaku_mov/

こちらのページから動画の一覧を確認することができます。

対象学年なども調べることが出来ます。

まとめ

家庭学習時間の内容をより豊かにしてくれるサイトがたくさんあります。

この臨時休校措置期間にあわせて、今だけの期間限定で公開されているものもあります。

さまざまなサービスがオンライン上から無料ですぐに利用できるようになっています。

この機会に、どのような学習方法や教材が合うのかを試してみるのもよいかもしれませんね。

子供達にとって有意義な休校期間を過ごせるよう、サポートしていきたいですね。

スポンサーリンク